映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
2019年秋ドラマ見逃し配信一覧表
2019年秋ドラマ視聴者ランキング
スター・ウォーズの順番は「公開順?時系列順?」おすすめタイトル

【大泉洋主演】ノーサイドゲーム 第1話 エリートから転落!アストロズとの出会い ネタバレ感想

ノーサイド・ゲーム 第一話

ノーサイドゲーム・第1話

トキワ自動車の経営戦略室次長の君嶋隼人(大泉洋)は出世頭と目されるエリート社員。

プライベートでは妻の真希(松たか子)と二人の息子、博人(市川右近)、尚人(盛永晶月)の4人家族で暮らしていた。

反対意見を述べる君嶋

引用:https://www.tbs.co.jp/

そんな君嶋は、常務の滝川桂一郎(上川隆也)が推し進めようとしている企業買収(カザマ商事)に対し、反対意見を述べた。

その結果、君嶋の意見が通り買収を見送ることができたのだが、本社から府中工場の総務部長に飛ばされることになった。

 

GM昇任

引用:https://youtu.be/30-ctHpvU80

異動初日、君嶋は総務部員の佐倉多英(笹本玲奈)から総務部ではなく、たくさんの社員が集まる体育館へ連れて行かれ、キャプテンの岸和田徹(高橋光臣)をはじめとしたトキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」の選手たちを紹介される。

そこで、総務部長はアストロズのゼネラルマネージャー(GM)を兼務することになっているという事実を知らされることに。

 

妻に怒られる

引用:https://www.tbs.co.jp/

帰宅した君嶋は妻から「あなたに絶対無理!」と言われる始末。

島本 博社長(西郷輝彦)の肝煎りで創設され、かつては強豪だったアストロズだが、今は成績が低迷中で1部リーグ残留も危うい状況。

14億の巨額赤字を抱え、会社のお荷物と囁かれる始末。

ラグビーについては知識も経験もない君嶋には気が進まないことばかりだったが、妻から今からでも滝沢と同じ方向で考えてみてはと提案を受け、ラクビー部を廃部にする方向へ。

 

部員ともめている様子

引用:https://youtu.be/30-ctHpvU80

そんな君島が考えた予算案をきっかけに部員と揉めるが、14億もかける価値がないとはっきり部員たちを前に発言。

 

滝川に呼び出された君嶋

引用:https://www.tbs.co.jp/

滝川に呼び出され、取締役会にアストロズの今後についての意見書を提出するように命じられた君嶋は、ラグビー部について調査を始める。

練習記録と勤務記録に矛盾があり、サービス残業をしている部員がいることを知った君嶋だが、廃部を推奨する意見書を作成。

しかし、息子がラグビーをやりたいと言い出したので、初心者はナニから始めればいいのか多英に質問したため、アストロズのユニフォームを着てタックルをやることに。

 


そこへ見学にきていた社長の島本にアストロズの未来はないという考えを伝えます。

 脇坂と話す君嶋

 引用:https://www.tbs.co.jp/

本社を訪れた君嶋は経営戦略室長の脇坂賢治(石川禅)から、見送られたはずのカザマ商事の買収の話を滝川が復活させていると聞き、滝川に確認することに。

しかも、アストロズを廃部する意見書を書くことで本社に戻してもらえると考えていたが、滝川には全くその気がないことを知り、落胆。

雨に濡れる君嶋

 引用:https://www.tbs.co.jp/

雨の中途方にくれながら、アストロズの練習場へ行った君嶋は、その気持ちをラグビーにぶつけたことで、島本に教えられたラグビーの本質を知ることに。

 

息子と話す君嶋

引用:https://www.tbs.co.jp/

しかし家に帰った君嶋は、息子の博人がサッカーボールを八つ裂きにされていたことを知る。

ラグビーを教えて欲しいという本心に気づいた君嶋はラグビーの本質を博人に教え、ともに戦うことを決意。

 部員の前に立つ君嶋

引用:https://youtu.be/30-ctHpvU80

翌日開催される取締役会を前に、アストロズの部員と話しをすることに。

ずっと廃部を考えていた君嶋だったが、何度も地面に叩きつけられたことでラグビー部の生き残りに挑戦したいと熱い思いを伝え、共にプラチナリーグの優勝を目指す提案を。

選手の想いを胸に君嶋は新たなアストロズの意見書を取締役会へ提出することにした。

なんとか島本社長の意向もあり、意見書が承認されることになった。

新聞を読む君嶋

引用:https://www.tbs.co.jp/

そして、名門城南大学ラグビー部出身の柴門琢磨(大谷亮平)が監督を辞任したことを新聞で知ったところで第1話が終了。

ノーサイドゲーム・第1話のネタバレ感想

落ち込む君嶋

引用:https://youtu.be/30-ctHpvU80

上司の意見に従わなかったために左遷人事を受けた君嶋。同じサラリーマンとしてどこか他人事のように思えなかったです。

今後も滝川と君嶋とのバトルが激しくなっていき、必死に試練を乗り越えていく展開を期待したいなと思いました。

松たか子

引用:https://www.tbs.co.jp/

それにしても松たか子演じる真希は恐妻?って感じですけど、なんだかんだ言って夫を支える女性な感じがしますね。

ラグビー嫌いだった君嶋が本質を知り、GMとしてどのように関わっていくのか。

そしてかつては強豪だったアストロズの部員たちが現実を見つめ、今後どのような形でともに栄光を掴んでいくのか楽しみですね。

【ノーサイドゲームの見逃し配信】

www.paravi.jp

ノーサイドゲーム・第1話の予告映像


[新ドラマ]『ノーサイド・ゲーム』7/7(日) #1 会社組織に立ち向かう君嶋の戦略とは… 復讐と再起をかけた戦い【TBS】