映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
2019年秋ドラマ見逃し配信一覧表
2019年秋ドラマ視聴者ランキング

【菅田将暉主演】3年A組 第3話 警察内部に味方?水泳部員が犯人?ネタバレ・感想

3年A組 第3話

前回、宇佐美が景山のフェイク動画をSNS上に投稿したことを自白したため、犠牲者がゼロであった。しかし、宇佐美自身がフェイク動画の撮影と編集はしておらず、DVDがカバンの中に入っていたと証言。そのため、動画を撮影し、編集した人物が他にいることがわかり、新たな謎が残された。

第3話 水泳部員が本当に犯人なのか?

五十嵐と柊

引用:https://thetv.jp/news/detail/176335/

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は30個のおにぎりを手に柊(菅田将暉)と対面するが、盗聴器を付けていることを察した柊は、拳銃を突き付ける。

ところが、五十嵐自身が盗聴器を壊し、柊とグルであることがわかる。

 

郡司に電話する柊

引用:https://thetv.jp/news/detail/176335/

3日目の課題は景山(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を「撮影した」3年A組の生徒は誰なのか見つけ出すというもの。

今回はいままでと違い、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)を指名したのだった。

もし夜8時までに動画撮影者を見つけられなければ、教室内の生徒5人の命を奪うと宣言する柊。

郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物ジャージの袖にシミが映っていることが判明する。

その頃、生徒たちの間では、水泳部員の熊沢花恋(堀田真由)に疑いがかかる。彼女は、動画に映っているのは水泳部マネージャーの真壁翔(神尾楓珠)かもしれないと反論する。

そんな中、郡司は内通者と思われる人物に連絡を入れ、3年A組の生徒を名乗る人間の協力を得ることに成功する。

さらに景山につきまとっていた他校の生徒に真壁は暴行を受けたことで、選手生命を奪われてしまい、落ち込んでいた。そこへ茅野が見舞いにきて、真壁に景山のマネージャーを進めていたのだった。

水泳全国大会の観客席に里見海斗(鈴木仁)の姿を見かけたことを茅野が思い出す。

その日はサッカー部の試合が中止になり、観戦に来ていた里見に真壁が警備の手伝いをお願いし、ジャージを貸していたことが判明する。

3年A組の生徒を名乗る人間の協力のもと、郡司はフェイク動画を撮影したと思われる生徒を熊沢と特定する。

まんまと柊のワナに引っかかってしまう。実は撮影した人物は熊沢ではなく、里見であった。

しかし、動画を加工したのと、宇佐美のバックにDVDを入れたのは自分ではないという真壁。

だが不正解だったということで柊は里見と瀬尾雄大(望月歩)、西崎颯真(今井悠貴)、堀部瑠奈(森七菜)、結城美咲(箭内夢菜)の生徒5人を選び、美術室へ移動させた後、爆発が起こる。そこには、生徒の腕と脚と見られるものが・・・。

生徒5人が犠牲になったことがSNS上に投稿され、大騒ぎになってしまう。

ところが、犠牲になったはずの里見が目を覚まし、隣には残りの生徒4人が横たわっていて、そこには中尾の姿もあった。

ここで第3話が終わる。

 3年A組・第3話の感想

警察内部に柊の仲間がいたことには驚きました。第2話で五十嵐がおにぎりを持っていくといった時点でなんかあるなと思ったけど、まさかグルだったとは。

それともう1人、柊のかわりにSNS上に情報をアップしている生徒は一体誰なのか?ちょっと気になりますね。

3年A組・個人的に響いた言葉

逆境を乗り越えようとしたか?傷ついた悲しみを明日の活力に変えられなかった。それがお前の弱さだ!

つらいときや傷ついた時、つい他人のせいにしてしまうクセがあるので、注意したいなと思いました。明日への活力。考え方ひとつで未来が大きく変わることを教えられた気がします。