映画・ドラマ『ココモス』

動画配信サービス(VOD)の見逃し配信をフル活用し、話題のドラマや映画、動画のネタバレ感想をご紹介。動画配信サービス(VOD)比較やメリット、デメリットなども詳しく解説。

vod比較(動画配信サービス)
2020年4月初春ドラマ一覧表
アダルトVOD(動画配信サービス)を比較
U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し

アニメ【鬼滅の刃】第1話の感想

アニメ【鬼滅の刃】第1話の感想
アニメ【鬼滅の刃】第1話の感想とあらすじを書きます。

 

第1話の内容に入る前にちょっとだけ「鬼滅の刃」について説明しておきます。

鬼滅の刃とは?

舞台は大正時代の日本。

 

家族を鬼によって殺害された主人公・竈門炭治郎。

 

唯一、妹の禰豆子が生き残ったが鬼に変貌してしまう。

 

絶望する炭治郎だったが、妹を人間に戻すことを誓い、家族を殺害した鬼を討つために鬼狩りを決意するのであった…。

鬼滅の刃・第1話のあらすじについては、2分程度で内容を思い出せるように300文字以内にまとめています。

 

2016年週刊少年ジャンプ11号より「鬼滅の刃(作者:吾峠呼世晴)」連載開始。単行本の1巻~19巻で累計発行部数が4000万部を突破。(2020年2月時点)

 

 

鬼滅の刃・第1話「残酷」の感想とあらすじ

鬼滅の刃・第1話の感想(ネタバレ含む) 

 

アニメ【鬼滅の刃 】第1話のネタバレ感想です。

 

第1話はサブタイトル通りの内容だったのでちょっと驚きました。

 

炭治郎の家族が鬼に襲われてしまい、妹・禰豆子だけは鬼に変貌しながらも助かるとはあまりにも残酷…。

 

絶望しながらも鬼に変貌してしまった妹を冨岡義勇から守ろうとする炭治郎と炭治郎を冨岡から守ろうとする禰豆子、2人の強い絆を感じました。

 

そんな中、冨岡が炭治郎に言った言葉が印象的でした。

奪うか奪われるかのときに主導権を握れない弱者が妹を治す?

 

弱者には何の権利も選択肢もない。

 

ことごとく力で強者にねじ伏せられるのみ!

現実の世界でも同じことが言え、作者から立場の弱い者へのメッセージだと感じました。

 

守りたいもの、成し遂げたいことがあるなら強くなるしかないと…。

 

映像がキレイで視聴していても疲れなかったし、話の内容も続きが気になる展開で一気にハマっちゃいました。

 

ただ映像がキレイな分、グロさもすっごく伝わってくるので、苦手な方はちょっと視聴時に注意した方がいいかもしれません。 

 

鬼滅の刃・第1話のあらすじ

鬼滅の刃・第1話「残酷」の内容を思い出せるようにあらすじも書いておきます。

 

家族と幸せな日々をおくっていた主人公の竈門炭治郎は、ある日炭を売りに町へ出かける。

 

すべての炭を売った炭治郎が翌日家に戻ると鬼に襲われた家族の姿に絶望。

 

唯一、生き残った妹の禰豆子を救うため、炭治郎は背中に妹を背負い、雪山を下りる。

 

しかし、突然唸り声を上げた禰豆子が炭治郎に襲いかかる。

 

そこへ、冨岡義勇と名乗る男が現れ、鬼になった禰豆子を殺害しようとする。

 

だが、炭治郎と鬼の禰豆子が互いに相手を守る姿に驚いた冨岡は、狭霧山に住む鱗滝左近次という男を訪ねるように伝えるのであった。

鬼滅の刃・第2話「育手・鱗滝左近次」の予告

 

炭治郎と禰豆子は冨岡義勇の導きで狭霧山を目指す。

 

道中、お堂から血の匂いを嗅ぎつけた炭治郎が駆け寄ると人を喰らう鬼の姿が…。

 

突然、鬼に襲われた炭治郎は、斧でなんとか応戦するが、鬼に組み伏せられてしまう。

 

鬼がとどめを刺そうとしたとき、ある男が助けに入るのだが…。

 

 アニメ【鬼滅の刃】の第2話をすぐに観たい方は「U-NEXT」で続きを視聴することができます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします