映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
2019年秋ドラマ見逃し配信一覧表

【新木優子】モトカレマニア・第2話「山口紗弥加と趣里」ネタバレ感想

モトカレマニア・第2話

新木優子主演のモトカレマニア・第2話が放送されましたので、ネタバレ感想を書きたいと思います。

モトカレマニア・第2話「脱MKM同盟」

モトカレマニアの第2話は、難波ユリカ(新木優子)が山下章生(浜野謙太)に自分もモトカレマニアだと告白するところからスタート。

 

 

山下は元カノである北海道在住のラジオパーソナリティー・来栖むぎ(田中みな実)の動向を追いかけているモトカノマニアだった。

 

マニア同士、共感しあう二人は、「脱モトカレマニア・脱モトカノマニア」を目指す。

 

頭文字をとって「脱MKM同盟」を結成。

時間をかけて友だち以上恋人未満の交際をしていくことで、徐々に過去の恋愛を乗り越え、現実への復帰を果たすことが目標。

 

 

そしてマコチのことをゾンビマコチに置き換えるユリカ。

次の日、北海道から栄転してきた将来性と魚の食べ方がキレイというのを理由に山下へ興味を抱く女性が現れるのだった。

彼女は、山下と同じ食品会社に勤務する加賀千鶴(趣里)。

一方、恋愛小説家の丸の内さくら(山口紗弥加)と一緒に暮らしているマコチは、たまたま元カノであるユリカの写真を見るのであった。

 

そんなある日、山下とユリカが一緒にお店で食事をしていると、偶然マコチが一人で来店。

山下の提案で一緒に食べることに。

そこで、山下はユリカに対するマコチの気持ちに気づき、脱MKM同盟を解散することに…。

 

一方、自分の気持ちに気づいたマコチは、山下と上手く行くように応援することユリカに伝えるのだった。

【FOD】でモトカレマニアの見逃し配信中
 https://fod.fujitv.co.jp/

モトカレマニア・第2話のネタバレ感想

モトカレマニア・第2話は、ユリカと山下が何とかして元カレ・元カノのことを忘れようとする内容でした。

 

SNSのおかげで、別れた相手の現況を簡単に知ることができし、フェイスブックで探し出して、それをきっかけに再会する人もけっこう多いみたいですね。

山口紗弥加さん演じる丸の内さくらも元カレのことで何かを抱えてそう。

 

そんな彼女のことを思って、マコチは一緒に住んでるのかな…。

 

 

今後、山下と東京に出てくるむぎとの関係も気になる。

 

このドラマをきっかけに元カレ・元カノのことを思い出している人が多そう。

 

それにしても元カノの笑顔の写真を眺めだすマコチってありなの?って思ったのは私だけなのかな。

 

完全にアウトな気もするけど…。

 

【FOD】でモトカレマニアの見逃し配信中
 https://fod.fujitv.co.jp/

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします