映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
2019年秋ドラマ見逃し配信一覧表
2019年秋ドラマ視聴者ランキング

【賀来賢人】ニッポンノワール・第3話「犯人は井浦新?」のネタバレ感想

ニッポンノワールの第3話

ニッポンノワールの第3話が放送されたので、ネタバレ感想を書きたいと思います。

ニッポンノワール・第3話「容疑者才門」(ネタバレ含)

ニッポンノワールの第3話は、警察署で捜査会議が開かれているところから始まる。

死亡した理事官・本城諭(篠井英介)の犯行ということで「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」と「十億円強奪事件」は、幕を閉じ、一旦捜査本部は解散。

だが、不審に思う遊佐清春(賀来賢人)らは警察上層部に対する疑念を拭えないでいた。

 

 

南武修介の指示

引用:https://thetv.jp/

 

捜査一課長・南武修介(北村一輝)の独断で、一度は捜査終了を命じられた二つの事件は、ふたたび捜査を続けることになる。

 

その後、本城の娘である芹奈(佐久間由衣)から十億円強奪事件の実行犯の1人・風間岳人が偽物であることを知る清春。

風間岳人は警察が作り上げた架空の経歴である可能性が浮上。

風間は深水咲良(夏帆)の姉・星良(入山法子)を3年前に殺害し、少年Aとして逮捕された宝生順平であった。

 

 

星良と薫

引用:https://thetv.jp/

 

星良は、今回殺害された薫の友だちでもあり、才門の大切な人

 

一方、「十億円強奪事件」の強盗団が殺しあう防犯カメラの映像が放来撮影所で作られたフェイク動画であったことがわかる。

 

公安部の仁平課長に呼び出された才門要(井浦新)が待ち合わせ場所へ向かうとそこには清春の姿が…。

 

物的証拠を手にする清春

引用:https://thetv.jp/

 

才門が事件の黒幕だと疑う清春は、物的証拠をもって真相を追求するのであった。

 

しかし、才門は容疑を完全否定。

星良は警察によって殺されたのだと…。

そして才門は真犯人を見つけるために、本城や清春を犯人に仕立て上げようとしていたことを自供する。

 

克喜が発狂

引用:https://thetv.jp/

 

その頃、喫茶店「bonnaro」にいた薫の息子・碓氷克喜(田野井健)は清春を心配するあまり突然暴れだすのであった。

 

そこへ帰ってきた清春のおかげで正気に戻る克喜。

 

次の日、喫茶店「bonnaro」に南部がガルムフェニックスを連れて来店

 

大喜びする克喜であった。

【Hulu】ニッポンノワール・見逃し配信中
https://www.hulu.jp/

ニッポンノワール・第3話のネタバレ感想

 

ニッポンノワールの第3話では「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で出演していたファイター田中(前川泰之)が出てきてましたね。

 

おまけに、ガルムフェニックスもちゃんと出てくるし、3年A組を観ていた人にとってはたまらない演出ですよね。今後、どれだけ3年A組と関連づけていくのか楽しみです。

 

前川泰之さんの次は誰が出演するのか、まだまだいろんな方たちが出演しそうですね。

 

回を重ねるごとに犯人の可能性がなくなっていく登場人物。

 

 

今度は、南武修介(北村一輝)が疑われるようですが、個人的には宮城遼一(細田善彦)が怪しい。


宮城遼一(細田善彦)は、3年A組の魁皇高校立てこもり事件に関わっていたし、本城とも接点があった。

 

さらに、正義感が強い役柄だし、柊一颯(菅田将暉)の起こした事件から何らかの影響を受け、今回の犯行に及んでいるのかも。

 

 

それともう一点気になるのが、深水咲良(夏帆)。

 

いまのところ、彼女に関する情報がほとんど出てきていないのもちょっと気になりますね。

 

 【ニッポンノワールの見逃し配信】

ニッポンノワールの見逃し配信