映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
2019年秋ドラマ見逃し配信一覧表

【スフィア】劇団スフィア・第1話/第一幕「SHELTER」ネタバレ感想

劇団スフィアの第1話/第一幕

劇団スフィアの第1話/第一幕が放送されましたので、ネタバレ感想を書きたいと思います。

劇団スフィア・第1話/第一幕「SHELTER」

劇団スフィアの第1話・第一幕は、2週間前にバンド練習をするためにユキ(豊崎愛生)のパパがネットで買った非常用シェルターにやってきたミサ(寿美菜子)、アサコ(高垣彩陽)、クルミ(戸松遥)の女の子4人組。

 

豊崎愛生

引用:https://s.mxtv.jp/

 

早速、アルバム作りに没頭。

ある夜、寝ていると突然、激しい爆発音が鳴り響き、飛び起きる4人。

外の様子を確認しようとシェルターに備え付けられている監視カメラを動かそうとするのだが、なぜか映像が映らず慌てるのだった。

 

外の世界と遮断された4人はパニック状態に陥る。

 

謎の爆発音から数時間後、4人は外部へマイクをつかって呼びかけるのだった。

 

西中島健太郎

引用:https://s.mxtv.jp/

 

すると突然シェルターの警告ブザーが鳴り響き、防護マスクをした男性が現れる。

その男は杉並区環境維持課の西中島健太郎(鈴木理学)と名乗るものだった。

彼女らの放送を聞いて、生存者を確認しに来たとのことだった。

 

西中島に外の様子を確認するのでが、詳しく教えてもらうことができず、イライラする4人。

 

外の様子を確認する4人

引用:https://s.mxtv.jp/

 

なんとか聞き出そうと質問をするが、まったく答えてもらえない。

 

彼女ら4人は、自分なりに予測するが答えはわからず、時間だけが過ぎていく。

 

シビレを切らしたクルミは、部屋を飛び出すのだが帰ってこなかった…。

 

第二幕へつづく

 

劇団スフィア・第1話/第一幕のネタバレ感想

劇団スフィアの第1話を見て、話のテンポも良かったので楽しめました。

 

それに非常用シェルターでバンドの練習をするといった設定がおもしろい。

 

しかも、海外ではシェルターがすでに販売されているので、ネットでパパがシェルターを購入したというのが現実的に思えた。

 

近い将来、シェルターはあたり前になり、自分たちの身を守るために必要なアイテムとなることを予想した内容なのかな…。

 

もしかして、地球に隕石でも衝突した設定なのかもしれないですね。

 

第二幕が楽しみです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします

 

劇団スフィアの見逃し配信

ドラマ「劇団スフィア」はエムキャスで見逃し配信中!

http://mcas.jp/