映画・ドラマ『ココモス』

動画配信サービス(VOD)の見逃し配信をフル活用し、話題のドラマや映画、動画のネタバレ感想をご紹介。動画配信サービス(VOD)比較やメリット、デメリットなども詳しく解説。

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を視聴した感想(ネタバレ含)

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を視聴した感想(ネタバレ含)

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の感想(ネタバレ含)を書きます。

 

ハケンの品格で大前春子役を演じた篠原涼子さんが出演している作品だったので何となく視聴。

 

予備知識なしでの視聴したのですが、最後まで楽しんで観ることができました。とくに同世代の人には懐かしく、当時を思い出させてくれる作品だと思います。(感想の続きは後半で)

青春をともに謳歌した女子高校生6人組が20年以上の時を経て再会。夢と刺激で溢れていた高校時代と、当時の輝きを失った現在の2つの時代が交差する笑って泣ける青春ストーリー。

2011年に公開された韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」の日本リメイク作品。

 

 

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」・あらすじ

 

日本中の女子高生がルーズソックスを履き、コギャルブームに沸いた時代に青春を謳歌した女子高校生6人組。

 

そんな彼女らのグループ名は「サニー」

 

それから20年以上の時を経て専業主婦になっていた奈美は、親友・芹香と偶然にも再会する。

 

だが、芹香は末期ガンにおかされていた。

 

「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」という芹香の願いを叶えるために、奈美は仲間4人(裕子、心、梅、奈々)を探し出すことを決意するのだった…。

 

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」をすぐに視聴するなら、Amazonプライムビデオ*韓国版も配信中

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を視聴するなら【dTVで配信中】

https://video.dmkt-sp.jp/

*31日間無料お試しあり

 

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の感想(ネタバレ含む)

 

これより下は映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のネタバレを含んだ感想となります。


篠原涼子出演映画ということもあり、予備知識なしで視聴。

 

ルーズソックスにコギャルブーム、小沢健二と90年代を思い出し、懐かしかったです。

 

何も考えず、毎日バカ騒ぎして過ごした学生時代。

 

いまでは考えられないぐらい、なんであんなに毎日元気だったんだろうか。

 

あの何でもありだった時代を生きた世代の人たちは共感するところもあり、楽しめる作品だと思いますよ。

 

本作品は、広瀬すずさんの演技がぶっ飛んでて印象的でした。

 

とくに、おばあちゃんの真似をして黒ギャルにキレるシーンは凄かった(笑)

 

ただ、三浦春馬さんの長髪がまったく似合っていなかったのには驚いた…。

 

90年代を思い出したい方におススメです。

 

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を視聴するなら【dTVで配信中】

https://video.dmkt-sp.jp/

*31日間無料お試しあり

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします