映画・ドラマ『ココモス』

動画配信サービス(VOD)の見逃し配信をフル活用し、話題のドラマや映画、動画のネタバレ感想をご紹介。動画配信サービス(VOD)比較やメリット、デメリットなども詳しく解説。

FANZA(DMM)について

FANZA(DMM)について

FANZA(DMM)は、2018年に株式会社DMM.comのインターネットサービス事業のアダルト部門を株式会社デジタルコマースが譲受して運営するアダルト動画配信サービス

 

他社のアダルト見放題が月額1,000円以上なのに対し、FANZA(DMM)のアダルト見放題は月額550円(税込)と安いのが特徴です。

 

そこで今回、FANZA(DMM)の無料トライアルに申し込む前に知っておきたいことをまとめました。

 

アダルト動画配信サービス(VOD)の「FANZA(DMM)」について調べている方は参考にしてください。

 

FANZA(DMM)一覧表

項目 

FANZA(DMM)一覧表

月額料金

(税込)

ライト:550円

プレミアム:8,980円

他、有料プランあり

アカウント数

1アカウント

アダルト

作品数

約250,000本

*アダルト(AV)・エロアニメ

再生速度

再生速度の変更可

同時視聴

同時視聴不可

再生機器

テレビ・PS4・パソコン・VR

スマートフォン・タブレット

ダウンロード

ダウンロード可能

*DMM動画プレイヤー

画質

高画質HD(6000kbps)

読み放題

別途契約あり

支払い方法

4つの中から1つ選択

お試し期間

30日間無料トライアル

*2020年時点

それでは、FANZA(DMM)のアダルト見放題について説明していきます。

FANZA(DMM)について

FANZA(DMM)の月額料金

FANZA(DMM)の月額料金

FANZA(DMM)の月額料金(税込)は契約プランによって変わってきます。

 

【月額1,000円以下】

  • 見放題ch.ライト:月額550円

このプランのみ「30日間無料体験」を実施

【お試し体験】ttps://www.dmm.co.jp/

 

【月額2,000円以下】

  • アリスJAPAN ch:月額1,800円
  • ドリームチャンネル:月額2,000円

 

【月額3,000円以下】

  • パラダイステレビ ch:月額2,057円
  • 素人ガールズコレクション:月額2,500円
  • プレイガール ch:月額2,800円
  • AVステーション:月額2,800円
  • VRch:月額2,800円
  • KMP:月額2,800円
  • プレステージ ch:月額2,940円
  • HHHch:月額2,980円
  • 妄想族ch:月額2,980円
  • アダルトアニメチャンネル:月額2,980円
  • ピンク映画 ch:月額3,000円

 

【月額4,000円以下】

  • 桃太郎:月額3,100円
  • ソフト・オン・デマンド ch:月額3,980円
  • エスワンナンバーワンスタイル ch:月額3,980円
  • MOODYZチャンネル:月額3,980円
  • 熟女チャンネル:月額3,980円

 

【月額5,000円以下】

  • マニア ch:月額4,980円

 

【全プラン見放題】

  • 見放題ch.プレミアム:月額8,980円

 

まずは「見放題ch.ライト」の無料体験を使い、画質や使いやすさなどを確認してから好きなプランを契約すると失敗しないで済みます。

 

⇒無料体験の申し込みはこちら

 

ちなみに「見放題ch.プレミアム」なら全プランのアダルト動画が見放題なので、いろんなAVメーカーのアダルト動画を視聴したい方におすすめです。

 

⇒ 他のアダルト見放題との料金比較はこちら

FANZA(DMM)ポイント

FANZA(DMM)ポイントは、動画・通販の支払いなど、DMMのさまざまなサービスに使えます。

 

FANZA(DMM)ポイントの説明漫画

⇒【無料漫画】DMMポイントの使い方はこちら 

FANZA(DMM)のアカウント数

1つの契約で1アカウント

FANZA(DMM)のアダルト作品数

FANZA(DMM)のアダルト動画数

FANZA(DMM)は最大250,000本以上のアダルト動画を配信。しかも、週3もアダルト作品が更新されます。

 

*契約プランによって視聴できる作品数はかわります

 

⇒ 動画配信サービスのアダルト見放題はこちら

FANZA(DMM)の再生速度

「DMM Player v2」で再生速度の調整が可能

FANZA(DMM)の「DMM Player v2」を使うことで動画の再生速度を「0.25倍~10倍」の範囲で変更することができます。

 

じっくり見たいところやどうでもいいシーンを飛ばしたいときにすっごく便利。

FANZA(DMM)の同時視聴

同時視聴はできませんので、ダウンロード機能を上手に使うようにしましょう。

FANZA(DMM)の再生機器

FANZA(DMM)が対応している再生機器は、テレビ(Chromecast・Fire TV Stickなど)、スマートフォン(iOS・Android)、タブレット(iOS・Android)、ゲーム機(PS4)、パソコン(Windows・Mac)の5つが基本。

 

⇒ 再生確認用の動画サンプルはこちら

FANZA(DMM)のダウンロード

FANZA(DMM)のダウンロード

FANZA(DMM)では、購入後にアダルト作品をダウンロードすることができます。

 

ダウンロードした作品は「DMM Player v2」で視聴することができます。

 

なお、ダウンロード後の視聴期限については、作品によって変わりますので、購入後に確認するようにしましょう。

 

「DMM Player v2」ダウンロードはこちら

FANZA(DMM)の画質

FANZA(DMM)の画質は、高画質HD(6000kbps)で配信

 

VR作品も徐々に増えてきています。

 

スマホ・テレビの両方で視聴して、これまでに画質が悪いと感じたことはないが、自宅のWiFi環境で読み込みが遅くなることはあります。

FANZA(DMM)の読み放題

FANZA(DMM)では月額1,480円で45,000冊以上のアダルトコミック読み放題プランが用意されています。(別途契約)

 

人気作家のアダルト書籍も多数取り扱い中


赤髭/安達拓実/志峨丘トウキ/カマキリ/紫色雁行/宮原歩/春輝/板場広志/真鍋譲治/KEWS(敬称略)

FANZA(DMM)の支払い方法

FANZA(DMM)で利用可能な支払い方法は、以下の3つ。

クレジットカード

Visa/Master Card/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブカード

 

カード明細書には「DMM、またはDMM.com」と記載されます

DMMポイント

プリペイド(前払い)式の電子マネー

*1ポイント=1円

 

クレジットカード、電子マネー、コンビニ店頭支払いなどですぐにDMMポイントをチャージすることが可能。しかも、クレジットカード支払いなら1%分のポイントが還元されるのでおトク。

DMMプリペイドカード

「DMMポイント」や「ゲームチップ」のプリペイドカード

 

プリペイドカードの種類は「2,000円、5,000円、10,000円、2,000円~50,000円まで設定」の4種類

 

全国のコンビニエンスストア、その他取扱販売店にて購入が可能。カード明細が気になる方におすすめです。

 

⇒ プリペイドカードの使い方はこちら

FANZA(DMM)のお試し期間

FANZA(DMM)のお試し期間


FANZA(DMM)のお試し体験期間は30日間

 

ただし、無料のお試し体験があるのは「見放題ch.ライト」のみとなっていますので注意。

⇒ 他社のアダルト見放題のお試し体験はこちら

FANZA(DMM)についてのまとめ

FANZA(DMM)は低料金でアダルト動画を観たい方におすすめです。

 

25万作品以上と圧倒的にアダルト動画の数が多いため、観たい作品が配信されていないといったストレスがないのも人気の秘密です。

 

また、再生速度を変更できるので、好みのエロシーンまで観ながらすっ飛ばすことも可能

 

まずは、無料お試しを使ってみてはいかがでしょうか?

 

⇒ FANZA(DMM)のお試し体験の詳細はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ