映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
2019年秋ドラマ見逃し配信一覧表

動画配信サービス(VOD)比較!メリットとデメリット【2019年】

動画配信サービスの比較

動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)を使ってみたいけど、たくさん種類があって比較するのが大変だし、どれを選べばいいのか悩みますよね。

 

動画配信サービス(VOD)のことがよくわからなかったので、メリットデメリットについて徹底的に調べて比較してみました。

【比較対象】
U-NEXT(ユーネクスト)・Netflix(ネットフリックス)・Amazonプライムビデオ・Hulu(フールー)・Paravi(パラビ)・FOD(フジテレビオンデマンド)

ちなみに、今回比較した動画配信サービス(VOD)だと「U-NEXT(ユーネクスト)」以外は、毎月1,000円以内の料金で映画やドラマを観ることができます。

サービス名 月額 作品数
U-NEXT  1,990円  2.7万本
Netflix  800円~  未公開
Amazon  408円  未公開
Hulu  933円  5万本以上
Paravi  925円  未公開
FOD  888円  2万本以上

 

では、動画配信サービス(VOD)をわかりやすく比較していきます。

動画配信サービス(VOD)を比較

動画配信サービス(VOD)ごとの「動画ダウンロード、同時視聴、再生速度変更」の有無を比較し一覧表にまとめました。

  ダウンロード 同時視聴 倍速
U-NEXT
NETFLIX
Amazon
Hulu
Paravi
FOD
  • パケット通信料を気にせず、動画を観たい方はダウンロード可能なところ
  • 家族などがいて複数人で観たい方は、同時視聴が必須。
  • 時間がない方や倍速再生に慣れている方は、再生速度が変更できるところを選ぶ。

動画配信サービス(VOD)ごとの「オリジナル作品、成人コンテンツ(アダルト含む)、雑誌・漫画」の視聴と閲覧の有無を比較し一覧表にまとめました。

  オリジナル アダルト 雑誌・漫画
U-NEXT
NETFLIX
Amazon
Hulu
Paravi
FOD
  • オリジナル作品は各サービスによって異なります。
  • 成人コンテンツ(アダルト含む)ならU-NEXT。
  • 雑誌や漫画もおトクに読みたい方は閲覧可を選ぶ。

動画配信サービス(VOD)ごとの「月額料金、無料お試し期間、公式サイトのURL」を比較し一覧表にまとめました。 

  月額 お試し期間 URL
U-NEXT  1,990円  31日 詳細
NETFLIX  800円~  30日 詳細
Amazon  408円  30日 詳細
Hulu  933円  2週間 詳細
Paravi  925円  30日 詳細
FOD  888円  1ヶ月 詳細
動画配信サービス(VOD)の料金を比較した結果、安いのは「Amazonプライムビデオ」、反対に高いのは「U-NEXT」でした。

動画配信サービス(VOD)のメリットとデメリット

ここでは、当サイトが厳選した動画配信サービス(VOD)6社を比較し、メリットとデメリットをご紹介していきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

 u-next

USEN-NEXT HOLDINGS の子会社が運営する動画配信サービス(VOD)

月額1,990円

U-NEXTのメリット

  • ディズニーコンテンツもあり、動画見放題の作品数13万本と業界トップクラス。
  • 追加費用なしで「書籍・マンガ・雑誌など」も読み放題

u-nextのコンテンツ

 引用:https://video.unext.jp/

  • ブルーレイやDVDのリリースと同時配信することが比較的に多く、新作もすぐに観れる。
  • 動画をダウンロード保存できるので、パケット費用を気にせず、どこでも見れる。
  • 成人向けコンテンツが豊富(アカウントごとに視聴制限も可能)

u-nextの料金

引用:https://video.unext.jp/introduction

  • 毎月1,200円分のポイントがチャージされるので、新作映画のレンタルに使える。
  • 無料で4つまでアカウントが使えて、同時に再生することも可能。ただし、同一作品の同時視聴は不可。
  • 倍速再生が可能。再生速度は「0.6倍・1.0倍・1.4倍・1.8倍」

 U-NEXTのデメリット

  • 他社に比べ、月額料金が1,990円と人によっては高く感じる
  • 海外ドラマの作品数が少ない
  • 無料も多いが有料のレンタル作品も多い
【U-NEXT】31日間無料体験
https://video.unext.jp/

Netflix(ネットフリックス)

NETFLIX

Netflix(ネットフリックス)は、アメリカ合衆国のカリフォルニア州ロスガトスに本社がある世界最大級の動画配信サービス(VOD)。

日本における契約者数は300万人ほど。

2019年時点で有料会員数が全世界で1億5,100万人を突破した動画配信サービス(VOD)。

プラン名 月額料金 画質 同時視聴数
ベーシック   800円   標準  1
 スタンダード  1,200円  高画質  2
プレミアム  1,800円  超高画質   4

Netflixのメリット

  • Netflixオリジナル作品も多く、映画、ドラマ、アニメや受賞歴のある作品などが充実
  • ダウンロードすれば、外出先でもインターネット接続なしで視聴できる

ネットフリックスの視聴デバイス

引用:https://devices.netflix.com/

  • スマホ、タブレット、スマートテレビ、パソコンやストリーミングデバイスなどで視聴可能
  • 最大5つのプロフィールを作成することができ、年齢制限レベルを設定することができるので子供にも安心
  • 動画に日本語字幕だけでなく英語字幕もつけられるので、英語の勉強に活用してる人も多い

Netflixのデメリット 

  • 30日間の無料体験中に自分で解約しない限り、自動更新されるので注意が必要。
  • 日本のドラマやアニメが比較的少ない
  • ダウンロードできる端末数と同時視聴端末数が同じ
【Netflix】30日間無料体験
https://www.netflix.com/jp/

Amazonプライムビデオ

amazonプライムビデオ

Amazonが運営する動画配信サービス(VOD)で会員サービス「Amazonプライム」に加入すると、Amazonプライムビデオの動画が無料で見放題

月額料金:408円(4,900円/年)

Amazonプライムビデオのメリット

  • 他社に比べて、月額費用408円と安い
  • パソコン、タブレット、スマホ、テレビで視聴可能
  • 「Amazonのオリジナルコンテンツ」が充実
  • 動画のダウンロードができ、オフライン再生可能
  • 同時視聴することも可能。
  • Amazonプライムの会員特典も受けられる
【Amazonプライム特典内容】
・お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
・prime Readingで対象の本やマンガ、雑誌が読み放題
・Amazon photosでカメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できる
・Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
・Amazon定期おトク便 おまとめ割引

Amazonプライムビデオのデメリット

  • 1ヶ月間の無料お試し期間終了前に自分で解約処理をする必要がある。
  • 人によっては、見たいコンテンツが少ないと感じるかも。
  • 倍速再生ができない
【Amazon】30日間無料体験
https://www.amazon.co.jp/Amazon-Video/

Hulu(フールー)

Hulu

Hulu(フールー)は、アメリカのロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービス(VOD)だが、日本における配信事業を日本テレビが買い取ったことで日本向けのコンテンツが充実しました。

月額料金:933円(税抜)

Hulu(フールー)のメリット

  • 日本テレビのドラマやバラエティー・アニメなどに強い
  • 成人向けコンテンツがないので、子供も安心して使える
  • 月額933円(税抜)ですべてのサービスが利用できる
  • テレビ・パソコン・タブレット・スマホ(iOS・Android)・ゲーム機(「PlayStation®4」と「Wii U」)で視聴可能。

Huluの視聴機器

引用:https://www.hulu.jp/ 

  • 日本語字幕だけでなく、英語字幕でも観れる作品があるので英語の勉強に使える
  • ダウンロード保存ができるので、パケット費用を気にせず、どこでも視聴可能。

Hulu(フールー)のデメリット

  • 期間限定で公開されている作品もあるので、見逃さないようにチェックが必要。
  • 映画(洋画・邦画)・アジア系ドラマの数が少ない。
  • 契約上、複数の端末で同時に観ることはできない。
  • 倍速機能がない。
【Hulu】2週間無料体験
https://www.hulu.jp/

Paravi(パラビ)

Paravi

Paravi(パラビ)は、TBSやテレビ東京、WOWOWなどが立ち上げた動画配信サービス(VOD)

月額料金:925円(税抜)

Paravi(パラビ)のメリット

  • TBSとテレビ東京のドラマやバラエティー、ビジネス経済に強い。*TBSオンデマンドが終了したため、TBS作品はすべてParaviで配信。
  • テレビがなくてもWOWOW(別途契約)が観れる

ParaviでWOWOW

引用:https://www.paravi.jp/static/wowow

  • 成人向けコンテンツがないので、子供も安心して使える
  • 他では観ることができないParaviオリジナル作品も配信
  • テレビ・パソコン・タブレット・スマホ(iOS・Android)と複数のデバイス利用が可能。なお、テレビの視聴方法として「Fire TV、Apple TV、Chromecast、Android TV」に対応

Paraviの再生機器

引用:https://www.paravi.jp/

  • タブレット・スマホへダウンロード保存ができるので、パケット費用を気にせず、どこでも視聴可能。
  • 倍速再生に対応。再生速度は「1.3倍・1.5倍・2.0倍」に変更可能。

Paravi(パラビ)のデメリット

  • ゲーム機(PS4・DSなど)で再生できない。
  • 月額費用ですべてのコンテンツが見放題ではない。
  • 映画(洋画・邦画)や海外ドラマの数が少ない。
  • 複数の端末で同時に再生することができない。(端末5台までは、ログイン可能)
  • 有料のレンタル作品も存在する。
【Paravi】30日間無料体験
https://www.paravi.jp/

FOD(フジテレビオンデマンド)

FOD

FODは、フジテレビジョンが運営する動画配信サービス(VOD)

月額料金:888円(税抜)

FODのメリット

  • フジテレビのドラマ・バラエティーとアニメ・映画・海外ドラマが見放題。
  • 成人向けコンテンツがないので、子供も安心して使える
  • フジテレビ・アナウンサーのオリジナルコンテンツを配信。

FODでマンガ・雑誌読み放題

  • 人気雑誌100誌以上や対象マンガが追加費用なしで読み放題
  • 毎月合計1,300ポイントもらえる(有効期限は5か月間)*ポイントは有料のレンタル作品や書籍購入時に利用可能
  • テレビ・パソコン・タブレット・スマホ(iOS・Android)で視聴可能。

FODのデメリット

  • 動画のダウンロードできないので、パケット通信料がその都度発生する。
  • 倍速機能がない。
  • 複数端末での同時視聴ができない。
  • ゲーム機で観られない。
  • FODプレミアム会員なっても無料動画はアンケート画面が消えない。
【FOD】30日間無料体験
https://fod.fujitv.co.jp/

まとめ

動画配信サービス(VOD)を比較し、メリットとデメリットについて調べたおかげで、サービス内容の違いを知ることができました。

 

あとは、気になる動画配信サービス(VOD)のお試し期間を使ってみて比較するのが一番かなと思います。

 

見たい映画やドラマが決まっている方は、どの動画配信サービス(VOD)で見られるか横断的に検索できる無料サービス「JustWatch」がすごく便利なので、作品を比較する際にぜひ活用してみてください。

【JustWatch】https://www.justwatch.com/jp

*Hulu、dTV、Netflix、U-NEXT、Amazonプライムビデオなどの動画配信サービスが対象

 

ちなみにどこの動画配信サービス(VOD)が人気なのか比較しているサイトを調べたところ、2018年だと「Amazonプライムビデオ」が一番利用者が多かったです。

動画配信サービスの2018年利用状況

引用:https://marketing-rc.com/

 

わたし自身も動画配信サービス(VOD)を比較した結果、「Amazonプライム」も一緒に利用してみたかったので、「Amazonプライムビデオ」から使い始めました。 

 

動画配信サービス(VOD)を使い始めると映画やドラマ、アニメがいつでも好きな場所で観ることができるようになるので、夜更かしする回数が利用前と比較すると圧倒的に増えてしまいました。

 

これから動画配信サービス(VOD)の無料期間を試される方は、くれぐれも夜更かしし過ぎないように注意してくださいね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします