映画・ドラマ『ココモス』

動画配信サービス(VOD)の見逃し配信をフル活用し、話題のドラマや映画、アニメ等のネタバレ感想を書いたり、気に入った名言・名セリフをご紹介しています。また、動画配信サービス(VOD)の比較やメリット、デメリットなども詳しく解説。

MENU
vod比較(動画配信サービス)
映画見放題を比較
アダルトVOD(動画配信サービス)を比較
アニメ見放題を比較

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」の名言・名セリフ

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」の名言・名セリフ

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」の名言・名セリフをご紹介

 

本ドラマは、大手出版社が運営するニュースサイトの編集部員として働く者たちの仕事・生き方・恋愛を通して「人と人とのつながり」を描いた完全オリジナル作品

ゴシップ・あらすじ

大手出版社「クスノキ出版」の経理部に所属する瀬古凛々子。ある日、凛々子は執行役員となった仁和正樹から同社が運営するニュースサイト「カンフルNEWS」の立て直しを命じられるのだった…。

主演を務めるのは黒木華さん。共演は溝端淳平さん、野村周平さん、野間口徹さん、石井杏奈さんなど豪華俳優陣。

 

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」の名言・名セリフ

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」・第1話の名言・名セリフ

経理部から編集部に異動してきた凛々子が編集部員らに伝えた一言

瀬古凛々子・名言

私がここに異動した使命はただ一つ。話題になりそうな記事をアップしてPVを稼ぐこと

自分が携わっている「カンフルNEWS」の編集をクズの仕事だと言う根津に凛々子が言った一言

瀬古凛々子・名言

仕事はクズじゃない。クズなのはそう思っている人

「ネット記事に実名を記載すると世間からたたかれる」という根津に凛々子が返した一言

瀬古凛々子・名言

たたきたければ、たたけばいい

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」・第2話の名言・名セリフ

真琴から芸能人の不倫をネタにした記事を書いて他人を不幸にするだけの仕事って必要あるかと問われた凛々子が返した言葉

瀬古凛々子・名言

必要なければ頓挫されてる。まだ存在していると言うことは必要ということ

清瀬みさとから偽装不倫の記事を書くことを非難された凛々子が返した言葉

瀬古凛々子・名言

今は誰もがその裏側を暴く側に回る時代。噓をうき続けるのは不可能です。そして 些細な偶然だけで間違った内容があたかも事実として広がる。だからせめて 自分の口で事実を伝えた方がいい

ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」・第3話の名言・名セリフ

視聴後追記

 

⇒ドラマ「ゴシップ」の見逃し配信はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ