映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
Hulu(フールー)の無料体験を使って、スマホ視聴する方法
U-NEXT(ユーネクスト)の31日間お試し体験
ONE OK ROCK(ワンオク)のおすすめライブDVDベスト5

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーションのネタバレ感想

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」は令和初の劇場版・仮面ライダー。

2000年からスタートした平成仮面ライダーシリーズが「仮面ライダージオウ(20作品目)」で終わり、令和時代へと突入しました。

仮面ライダーの冬映画1作目である「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦 2010」が上映されてからちょうど10年

 

これまで冬映画のテーマとして描かれてきたのは、去り行くライダーと歩み始めるライダーとの出会い。

 

「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」では、仮面ライダージオウと仮面ライダーゼロワンが出会い、平成から令和へと受け継がれていく内容でした。

 

以下、「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の画像や内容が含まれていますので閲覧注意。

 

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション・あらすじ(ネタバレ含)

ゼロワンとジオウ

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーションは、飛電或人(高橋文哉)が目覚めると、いつもの日常ではなく人工知能搭載ロボ・ヒューマギアに支配された世界に代わっているところから始まる。

仮面ライダージオウ(常磐ソウゴ)によって切り離された仮面ライダーの世界が歴史の改変により、ふたたび一つになろうとしていた。

タイムジャッカーが歴史に介入し、飛電インテリジェンスの社長の座を12年前に社長秘書を務めていたヒューマギア・ウィル(和田聰宏)に奪われ、人間抹殺が激化。

 

仮面ライダーの記憶を失い、学生として過ごしていたソウゴ・ゲイツ(押田岳)・ツクヨミ(大幡しえり)は、記憶を取り戻し、始まりのライダーであるはずの或人と出会う。

歴史がすり替わる出来事が起きた12年前にタイムトラベルする。

そこで、或人の父・飛電其雄(山本耕史)が関係していることを知る。

 

父・其雄は「仮面ライダー1型ロッキングポッパー」を開発し、自ら「ヒューマギアが笑顔になれる世界」を守るために戦っていた。

 

一方、謎のタイムジャッカー・フィーニス(生駒里奈)は、自らがアナザー1号に変身し、新時代における始まりのライダーとなり、人類を征服する歴史を創り上げようとしていた。

 

ヒューマギアが支配し、絶滅させようとする世界を阻止するために、或人・ソウゴらは、共に戦うのであった…。

 

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーションのネタバレ感想

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーションは、令和初の仮面ライダーゼロワンと平成最後の仮面ライダージオウが交わる内容で創られていました。

仮面ライダーゼロワンは「人工知能=AI」をテーマに未来の姿を描いた作品。

今作品で仮面ライダーゼロワンの誕生秘話があきらかになり、これまでテレビで放送された内容とリンクしました。

 

仮面ライダーゼロワンは、或人と父・其雄(人間とAI)が笑顔と平和を願いヒューマギアと人間が共存できる世界を目指すために創り上げられたものだったんですね。

 

個人的には近い未来、本当に起きるかもしれない人間と人工知能(AI)の戦いをちょっと妄想しながら、見るとより一層楽しく見れると思います。

 

それにしても、滅亡迅雷フォースライザーとライジングポッパープログライズキーを使って変身した「仮面ライダー001」が結構カッコよく、こっちがゼロワンでもよかったと思えるほどでした。

 

アナザー1号

ただ、アナザーゼロワンはいいとして、アナザー1号が大きいのはどうだったんだろうか…。

 

無事に歴史が元に戻ったあと、仮面ライダーゼロワンと仮面ライダージオウが会った記憶があるのは良くないとソウゴが言い出し、記憶を消すために2人が戦い始めるシーンがある。

平成から令和へバトンを受け渡したという意味なのかな…。

内容としては、時代を戻るのと登場人物が多く、話がちょっと複雑なので、小さい子どもが理解するのはむずかしいかなと思いました。

 

一緒に映画を観たうちの子(小学生・低学年)は楽しかったと言ってましたけど…。

 

令和1発目の劇場版・仮面ライダーなので、ぜひ劇場に足を運んで楽しんでみてくださいね。

「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」
http://kamenrider-winter.com/

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン