映画・ドラマ『ココモス』

動画配信サービス(VOD)の見逃し配信をフル活用し、話題のドラマや映画、動画のネタバレ感想をご紹介。動画配信サービス(VOD)比較やメリット、デメリットなども詳しく解説。

【Netflix】嵐ドキュメンタリー「Voyage」#03・でも 僕らは

嵐・ドキュメンタリーシリーズ「ARASHI's Diary -Voyage-」のエピソード2・5×20

嵐・ドキュメンタリーシリーズ「ARASHI's Diary -Voyage-」のエピソード3「でも僕らは」が配信されました。

 

これから、2020年12月31日の(無期限で)活動を休止までの期間を追っかけるドキュメンタリー映像がNetflix(ネットフリックス)で独占配信。

みどころ

マネージャーも現場スタッフも知らない大きな決断を心に秘めた5人の姿。20周年アニバーサリーツアー「5×20」に向けて準備とリハーサルを進めていく映像が映し出される内容となっている。

2020年2月29日に配信されたエピソード3「でも僕らは」の内容(ネタバレ)についてご紹介します。

 

嵐ドキュメンタリー#03・でも僕らは「ARASHI's Diary -Voyage-」・ネタバレ感想

嵐ドキュメンタリー・エピソード3「でも僕らは」は、「嵐5人と数え切れるほどわずかな人数のスタッフのみしか活動休止のことを知らなかった。」と当時のことを語る櫻井翔さんの姿からスタートする。

 

ツアー開始21日前(2018.10.26)

1年以上にわたって公演された20周年アニバーサリーツアー「5×20」の開始21日前(2018.10.26)にさかのぼる。

 

5人揃ってツアーの準備を進めるメンバーたち。

 

そして、曲「5✕20」がスタジオに流れ、メンバーそれぞれ口ずさむ姿が…。

「5✕20」歌詞抜粋

本気で泣いて 本気で笑って

本気で悩んで 本気で生きたから

ぼくらはここに立つ。

 

皆で揃って ありがとうだなんて

当たり前じゃなくて 幸せな事なんだって

笑って今日を祝おう。

メンバーたちはどんな想いでこの曲を…想像するだけで胸が痛い。

 

それと同時に本当に5人の想いの詰まった曲なんだなと思いました。

 

まだ聞いたことがない方はぜひ聞いてみてください。 

裏方・松本潤

5人でのツアー準備が終わった後もひとりスタジオに残り、深夜4:30までスタッフと打ち合わせをする松本潤さんの姿が。

 

誰よりも嵐のことが好きで、誰よりも嵐のことを考えているのかもしれないですね。

 

次の日も5人揃ってツアー準備。

 

そして、5人で曲に合わせてダンスの練習。

 

そこには、楽しく笑顔で踊るメンバーの姿があった。

 

その後も、ひとり残ってスタッフと打ち合わせをする松本潤さん。顔に疲れが…ここまで頑張れるプロ根性には脱帽。

1人レッスン・大野智編

1人スタジオでダンスの練習をする大野智さん。

 

キレッキレのダンス。

 

5人との練習では見ることのできなかった真剣な表情を見ることができました。やっぱり、大野さんも努力家なんだよね。

 

なんども、納得いくまで繰り返し練習する姿にちょっと感動しちゃいました。

1人レッスン・櫻井翔編

ピアノレッスン(曲:アオゾラペダル)に励むっ櫻井翔さんの姿。

 

何度も何度も繰り返し、練習を重ねる。

 

練習のし過ぎで右腕には湿布が…それでも納得いくまで練習を続ける櫻井翔さん。

 

ダンスも覚え、ピアノも練習。彼もまた努力家なんだろうな…。

1人曲アレンジ・松本潤編

曲のアレンジも松本潤さん、やっていたんですね。

 

自ら指揮をし、演奏者と音合わせ。

 

そして、遅くまで打ち合わせ…どこにそんな体力があるのかと思うほど

幕張メッセ・仮説ステージ(2018.11.4)

いよいよ幕張メッセでのリハーサルがスタート。

 

4人の動きを観客席から確認し、指示を出す松本潤さん。

 

自分はいつリハーサルに参加しているのって思うし、この日も一人残って打ち合わせ。

メンバーの立ち位置 (2018.11.19)

ラーメンをすする櫻井翔さん。

 

全体的にメンバーたちは、麺類を食べている比率が高いような感じがします。ちゃんと栄養のある食事を食べないで大丈夫なのかちょっと心配。

 

他のメンバーがすぐに立ち位置を覚えることに焦る櫻井翔さん。

 

中でも松本潤さんはステージでのリハーサルに参加していないのにもかかわらず、立ち位置を覚えているそうです。 

 

あれだけ、自分で打合せして決めているから、覚えているのかもしれないですね。

 

そしてツアー当日を迎えるのであった…

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします