映画・ドラマ『ココモス』

動画配信サービス(VOD)の見逃し配信をフル活用し、話題のドラマや映画、動画のネタバレ感想をご紹介。動画配信サービス(VOD)比較やメリット、デメリットなども詳しく解説。

あいのりアフリカンジャーニー・第18話「ジェノベとあおにゃん」ネタバレ感想

あいのり・アフリカンジャーニーの第18話

あいのり・アフリカンジャーニーの第18話を視聴しましたので、ネタバレ感想を書きます。

みどころ 前回、ヒデとあおにゃんがいい雰囲気に。一方、ハスキーとジェノベが急接近。ジェノベの行動力にJOYくんも刺激されて変わりつつあった。そんな中、ちょっとした考え方の違いでジェノベのハスキーへの気持ちが失われてしまった。第18話は、野獣・ジェノベを中心に恋が激しく動く。さらに、ヒデがキリマンジャロ登山を提案するのだが…。

 

 

あいのり・見逃し配信・先行配信・再放送

あいのりアフリカンジャーニー・第18話「飛んで火に入る夏の虫」ネタバレ感想

あいのりアフリカンジャーニー・第18話は、ジェノベがしゅうまいを呼び出し、ラブワゴンでの件で注意するところからスタート。

 

同性にもちゃんと間違っていると思ったことをはっきりと伝えることができるジェノベが男らしくて、ちょっとカッコよく見えたシーンですね。

 

ある日、連日舗装されていない道を走り続けているラブワゴンが汚れていることに気がつき、しゅうまいが一人こっそりと洗車する。

 

みんなの喜ぶ顔を見たくて洗車をしたしゅうまい。しかし、次の日メンバー全員、気づかずにラブワゴンへ乗車。

 

誰にも気づかれず、落ち込むのかなと思ったけど「見返りを求めない気づかいとか優しさ、行動に移せる男になりたい」と前向きな考え方をするようになっていたしゅうまい。

 

この考え方ってわかってても難しんだよね。どうしても、見返りを求めちゃうんだよね…すっごく変わったな、しゅうまい…見習わないと。

女性メンバーの水着姿

あおにゃんの水着姿

引用:https://www.ai-nori.net/story/

ドライバーさんに連れてこられたのは、キリマンジャロの湧き水でできたチェムカの泉

 

メンバーたちは水着に着替えて遊ぶことにする。

女性陣の水着姿に興奮する男性メンバーたち。

その後、ヒデはあおにゃんを連れ出し、二人で話をすることに。

 

だが、ヒデが一方的に語り始めてしまい、あおにゃんはつまらそうな雰囲気になってしまう。

あおにゃんの日記

会話がまじめずぎて疲れた…。どんどん辛くなる。まじでムリっ!てなった…

いつも思うんだけど、ヒデは気になる女性と会話をするとき、相手の表情を見ながら話ししないのかなと思う。

 

この時も、あおにゃんの表情を見ていたら、つまらなそうにしていると気づいて、話題を変えることができると思うんだけどな。

あおにゃんをロックオンするジェノベ

そんな様子を見つめていた野獣・ジェノベ。

水着姿になったあおにゃんを見たジェノベは、女性メンバー3人の中でダントツでヤリたい体だと。

たしかにあおにゃんが一番引き締まっている体だったので、ジェノベの気持ちもわからなくもないかな~。

女子力高いあおにゃん

帰りのラブワゴンの中、早速あおにゃんの隣に座るジェノベ。

あおにゃんはジェノベに手鏡を持ってもらい、泉で崩れた前髪を整え始めるのであった。

あいのりの旅に参加したあとも、常に身だしなみに気を使っていた。


旅中も女子力をキープしようと努力しているあいにゃんはスゴイ!

 

ジェノベも言っているように、女性がどの場面でもかわいくいようとしているのはうれしい。

 

ただ、道が悪いところを歩くときは、厚底サンダルだとケガしやすいいから、底が低いサンダルの方がいいんじゃないかなと思いましたね。

ジェノベの日記

前略、おかあ。あおにゃん、もち帰ります!グラタン作って待っててくれ!

一方、あおにゃんはジェノベのことはキャラクター的にキツいと…。

 

最初に印象が悪い方が案外この後アレってなって、気を惹かれていくかもしれないですね。

 

ジェノベがこれからどんな行動をとるのか楽しみ。

コーヒー農園でお手伝い

その後、コーヒー農園に到着したあいのりメンバーは、自分たちでコーヒー豆を挽き、飲ませてもらう。

お礼に農園のお手伝いをするメンバーたち。

そこで、ジェノベのあおにゃんへの気遣いが始まるのであった。

 

あおにゃんと話す機会がなかったから、ガンガンアプローチをかけるジェノベ。

 

この行動力、本当に見習わないとと思った。気になる女性がいたら、嫌われてもガンガン行かないとダメなんだよね。まずは話すところから始めることが大切。

 

そんな中、牛のうんちを集め、肥料として農園に撒く作業を手伝うことになったメンバーたち。

 

牛のうんちを集めることになった女性メンバー。ハスキーが進んで作業をやる中、あおにゃんも手でうんちを集めるのであった。

 

そんなあおにゃんをみて、ジェノベは「パーフェクトな女」だと思うのであった。

 

それを見ていたジェノベもうんちを農園まで運ぼうとするのだが、臭いがきつく、吐き気をもよおす姿に一同大爆笑。

ハスキーの女子感

帰りのラブワゴンでハスキーの隣に座ったJOYくんは、ハスキーの好みのタイプを聞くのだが、自分と正反対でひどく落ち込むのであった。

一方、ジェノベはハスキーを呼び出し、ヒデが車酔いで体調を崩した時のことを話し始めるのであった。

じゅうまいに伝えたときと同じで、はっきりと自分の考えをハスキーに伝える。

 

さらに、ボーイッシュすぎるハスキーに対して、いつ女性として見ればいいの?と思ってしまうと話すジェノベ。

 

なんだかんだ言ってジェノベって、人とちゃんと向き合っている気がします。

 

たしかにジェノベが言ってたように、周りに気を使って盛り上げるために行動するのは素晴らしいことだと思うけど、どこかで女性らしいハスキーの姿も見てみたいと思うかな。

 

逆に、ハスキーが女の子らしさを出すことができる男性と出会えてないってことでもあるんだよね。

 

きっとハスキーもこの人なら受け止めてくれると思ったら、自分の持っている女性らしさを見せることができるんじゃないかなとも思います。

キリマンジャロ登山に挑戦

一方、なかなか思うように恋が進まないヒデは悩んでいた。

 

そこでヒデは、自分の人生をかけるぐらいの気持ちでキリマンジャロ登山に再挑戦したいことをスタッフに提案。

 

実は、すでにキリマンジャロ登山の費用を前払いしていたスタッフはヒデの提案を「飛んで火に入る夏の虫」だと思い賛同する。

 

他のメンバーに登山の提案するヒデ。

 

最終的にメンバーたちも賛同し、キリマンジャロに挑戦することに決定。

 

メンバーたちは登頂に成功するのか?早く続きをみたい方はこちら

あいのり・見逃し配信・先行配信・再放送

あいのりアフリカンジャーニー・第19話の予告

あいのりアフリカンジャーニー・第19話は、キリマンジャロ登山がスタート。いくつもの試練があいのりメンバーを襲う!?