映画・ドラマ『ココモス』

昭和のテレビっ子が書く話題のドラマと映画、動画のネタバレ感想。動画配信サービスでもう一度観たい映画やドラマを観てあの頃を振り返る!

動画配信サービス(VOD)比較
Hulu(フールー)の無料体験を使って、スマホ視聴する方法
U-NEXT(ユーネクスト)の31日間お試し体験
ONE OK ROCK(ワンオク)のおすすめライブDVDベスト5

スター・ウォーズの順番は「公開順?時系列順?」おすすめタイトル【2020年】

スター・ウォーズを見る順番は「公開順?時系列順?」

スター・ウォーズの順番は「公開順?時系列順?」視聴するならどっちがおすすめ。

スター・ウォーズ・最新作(エピソード9)の「スカイウォーカーの夜明け」が2019年12月20日に公開

スカイウォーカー家の物語が「スカイウォーカーの夜明け」でついに完結!

 

「スター・ウォーズシリーズ」を初めて見る方は、映画の公開、それとも時系列、どっちで視聴したらいいのか迷いますよね。

 

そんな方のために、映画の公開順と物語の時系列順にしたときのタイトルとそれぞれの順番でスター・ウォーズを視聴した時の特徴もご紹介します。

 

スター・ウォーズの順番は「公開順?時系列順?」どっちがおすすめ

「スター・ウォーズシリーズ」を初めて見る人は、公開順、時系列順の特長を知ったうえで決めるようにしましょう。

【スター・ウォーズを公開順で視聴】
公開順の場合、物語が時代を戻ったり、進んだりするので、熱狂的なファンが経験してきた「驚きや興奮、魅力」をしっかりと堪能することができる。

 

ただし、人によっては長編作品なため、ストーリーの前後を理解するために途中で物語を振り返る必要があり、全話制覇するまで時間がかかる。

【スター・ウォーズを時系列順で視聴】
時系列の場合、物語が順番に進んでいくので、スター・ウォーズ全体のストーリーが理解しやすく、いつの時代で何が起きたのかが把握しやすい。

 

SF系の映画が苦手な人におススメな視聴順番ですが、公開順のような謎や驚きなどの楽しみが少し減ってしまう。

 

エピソード3「シスの復讐(2005年)」からエピソード4「新たなる希望(1977年)」を視聴したとき、映像(画質)の違いが気になる人も…。

個人的にスター・ウォーズは時系列より、スター・ウォーズ エピソード4「新たなる希望」から公開順で視聴した方が物語をたっぷり堪能できるのでおすすめします。

 

公開順ならスター・ウォーズのストーリー展開を予想したり、謎を残したまま物語が進み、点と点がつながったときの驚きと興奮をしっかりと味わうこともできます。

 

スター・ウォーズの全エピソードは、動画配信サービス(VOD)の「U-NEXT」のお試し体験を使えば、おトクに視聴することができますよ。

DVD(BR)のレンタルが面倒くさいという方やスマホ視聴したい方に向いています。

 

スマホなどにダウンロードすれば持ち運べるので、年末年始の暇つぶしにも使えるのでおすすめです。

 

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)でも全ストーリー視聴可能(倍速機能なし)。

では、スター・ウォーズの公開順と時系列順を参考までにまとめておきます。

スター・ウォーズ作品を公開順で視聴

  • スター・ウォーズ/エピソード4
    「新たなる希望」(1977年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード5
    「帝国の逆襲」(1980年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード6
    「ジェダイの帰還」(1983年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード1
    「ファントム・メナス」(1999年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード2
    「クローンの攻撃」(2002年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード3
    「シスの復讐」(2005年公開)
  • スター・ウォーズ/(エピソード7)
    「フォースの覚醒」(2015年公開)
  • ローグ・ワン
    「スター・ウォーズ・ストーリー」(2016年公開)
  • スター・ウォーズ/(エピソード8)
    「最後のジェダイ」(2017年公開)
  • ハン・ソロ
    「スター・ウォーズ・ストーリー」(2018年公開)
  • スター・ウォーズ/(エピソード9)
    「スカイウォーカーの夜明け」(2019年公開)

スター・ウォーズを時系列で視聴

  • スター・ウォーズ/エピソード1
    「ファントム・メナス」(1999年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード2
    「クローンの攻撃」(2002年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード3
    「シスの復讐」(2005年公開)
  • ハン・ソロ
    「スター・ウォーズ・ストーリー」(2018年公開)
  • ローグ・ワン
    「スター・ウォーズ・ストーリー」(2016年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード4
    「新たなる希望」(1977年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード5
    「帝国の逆襲」(1980年公開)
  • スター・ウォーズ/エピソード6
    「ジェダイの帰還」(1983年公開)
  • スター・ウォーズ/(エピソード7)
    「フォースの覚醒」(2015年公開)
  • スター・ウォーズ/(エピソード8)
    「最後のジェダイ」(2017年公開)
  • スター・ウォーズ/(エピソード9)
    「スカイウォーカーの夜明け」(2019年公開)

スターウォーズの歴代監督とタイトルも知ったうえで、作品を見ると違った目線で映画を楽しむことができると思うので、ご紹介しておきます。

スター・ウォーズシリーズの監督と視聴時間 

  タイトル 監督 時間
ep1 ファントム・メナス ジョージ・ルーカス 133分
ep2 クローンの攻撃 ジョージ・ルーカス 142分
ep3 シスの復讐 ジョージ・ルーカス 141分
SWS ハン・ソロ ロン・ハワード 134分
SWS ローグ・ワン ギャレス・エドワーズ 134分
ep4 新たなる希望 ジョージ・ルーカス 124分
ep5 帝国の逆襲 アーヴィン・カーシュナー 124分
ep6 ジェダイの帰還 リチャード・マーカンド 133分
ep7 フォースの覚醒 J・J・エイブラムス 136分
ep8 最後のジェダイ ライアン・ジョンソン 152分

上記作品の合計視聴時間は、 約1350分(約22.5時間)


最新作「スカイウォーカーの夜明け」の公開前におさらいしたい方は、【U-NEXT】の倍速再生を使って、時系列順に復習するのもありだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へポチお願いします

本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン